熱分析装置 一般的なDSC、DTA、DTG、TMA・等の検出器を、複数台マルチに
ワークステ−ションで効率良く制御・処理できてオプションも多彩です。
マイクロカロリ−メ−タ 超高感度測定が必要な、タンパク質等の生体高分子の熱安定
性測定や分子間相互作用の解析目的の為に使用されます。
反応熱量計 自動の反応熱量計として、反応プロセスの開発/最適化/スケールアップ/
反応の危険性などを中心に、化学反応プロセスの評価に用いられてます。
熱拡散・伝導率計 数10ミクロンの薄膜材料や多層膜における、300℃までの熱拡散率・
熱伝導率・比熱の測定が、非接触で迅速に測定可能です。
レ−ザ−フラッシュ 高温領域までの熱拡散率・熱伝導率の測定が出来ます。小型で
使い易い自動試料交換機能付きの、卓上型のタイプが便利です。
熱膨張計 ガラス、セラミックス・等の低膨張サンプルなどを、高温領域まで
非常に高精度で、熱膨張係数を測定出来る専用装置です。
熱重量-質量分析計 複合機としてTGからの発生ガス成分をMS検出器で連続的にモニタ−し、
各温度域におけるガス成分の定性/定量、発生過程の解析に使用します。
粘弾性試験装置 固体の動的粘弾性の評価目的でテンション、コンプレッション、ベン
ディングの試験が出来ます。高荷重・高周波数測定が可能です。
熱分析装置
粘弾性試験装置
熱伝導率測定装置
ホーム主要取扱製品輸入取扱製品会社案内環境方針お問合せ採用情報関連リンク展示会・セミナー